借入審査

借入審査~即日キャッシングは銀行?消費者金融?

西日本シティ銀行カードローンでお金を借入~自動融資は助かるね


スポンサーリンク

西日本シティ銀行のキャッシュエースプラス

西日本シティ銀行は、給与振り込みや公共料金の引き落とし、その他クレジットカードなどの引き落としを行っている、いわゆる我が家のメインバンクです。
 
消費者金融からも借金がありましたが、そちらの方はカードローンでしたので、コンビニのATMなどから返済していました。
 
ただし消費者金融は堅実に支払っていましたので、そろそろ終わるところです。消費者金融の金利はグレーゾーン金利の撤廃によって以前と比べればかなり低くなりましたが、魅力的とはいえません。
 
すぐに借りられる手軽さもあって、一時は返しては借りるといった繰り返しで、いつ終わるかもわからない、出口のないトンネルの中にいたような気分でした。即日融資で助かったこともありましたから、それなりの感謝はあります。
 
ただし、また借金したいと思うかと言われれば、それも違います。ただ便利さは知っています。なにかあったときすぐに借りられるところがあるのは、心強いものです。全て返済しても解約するかどうかは悩ましいところでした。そんな時に西日本シティ銀行からインビテーションが届きました。審査などの面倒がなくカードローンが作れるというものでした。金利も銀行キャッシングらしい低金利で、100万円未満であれば14.95%です。
 
 

メインバンクの西日本シティ銀行からキャッシングする安心感

キャッシュエースプラスはネットからの申込で全く来店も不要。今使っているキャッシュカードがすぐにカードローンの付帯したキャッシング可能なカードになるということで、何から何まで便利で手軽です。もし引き落としの時に残高が不足していれば、自動融資もしてもらえるとのこと。うっかりして引き落としができないといったことも、これで回避できます。
 
今まで引き落としで失敗したことはありませんでしたが、会議が長引いたことで「入金が間に合うのか」といったギリギリの時はありました。そういった時の焦りはいやなものです。
 
自動融資があれば、余裕ができます。勧めを受けることにしました。このように銀行から案内がある時には、ある程度の信用が銀行にできているということです。自分からも打ち込む時と違い、改めて審査を受けることがありませんので、手間もかかりません。銀行らしい低金利といえど、銀行の中では決して低いとは言えません。
 
しかし自分にとっての便利さでは消費者金融のキャッシングに勝ります。保証会社が西日本シティ銀行の子会社らしき会社ということも気に入りました。メインバンクの銀行カードがパワーアップしたことで、財布も膨らまず、スマートです。
 
(体験談)



スポンサードリンク


 

タグ :

体験談 地方銀行・信用金庫カードローン

この記事に関連する記事一覧