借入審査

借入審査~即日キャッシングは銀行?消費者金融?

今やキャリアアップは必須。OLのキャッシング借入術とは?


スポンサーリンク

OLでも借り入れできるのか

お金を借りるためには信用力が必要であり、とりわけてOLなど女性に対しては審査が厳しい傾向にあるものです。この理由としては、女性の場合には雇用の立場が男性に比べて弱く、また給与水準でも区別されており低めであるためです。このためキャリアアップし相応の立場にならなければ審査に通りにくいデメリットがあります。
 

20代・30代にやっておいて良かったこと
~女性管理職たちが赤裸々に語る、20代・30代にやっておいて良かったこと
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/souken/20111216/116570/

 
そのため一昔前であれば銀行などの金融機関が提供しているローンサービスは安定した雇用にあるOLであっても審査は厳しく、その利用が難しい傾向にありました。現在では以前ほどその審査のハードルは厳しくありませんが、それでも男性に比べて融資判断の審査に関しては厳しい傾向にあります。
 
このため用途自由なキャッシングを利用する場合には、レディースローンなどをを利用するのが一般的です。レディースローンの特徴としては、融資限度枠が低めに設定されているものの、金利も通常のキャッシングに比べて少し低めに設定されているというものがあります。金利が低い理由としては、女性向けに特化しているためで、全体的な統計から女性の方が男性よりも滞納する割合が少ないことが影響しています。
 
またレディースローンの場合には対応するスタッフも女性であり女性が比較的安心して利用することができるメリットがあります。
 
 

キャッシングの注意点

一方でキャッシングは便利な反面で注意しなければいけないポイントが多くあります。ひとつは、借入金であるため必ず返済ができることが重要です。この際に借入れした元本のほかに金利やそのほかの手数料を支払うケースがあります。
 
金利に関しては借りたお金に対して年利という形で加算され、借りた日数が長ければながいほど多く負担することになります。短期で返済すればそれほど負担は大きくありませんが、長期間になればなるほど負担が大きくなり返済が困難になるケースがあります。
 
またキャッシングを利用する際には出来る限り1社のみで利用する必要があります。複数の会社から同時にお金を借りた場合には、返済日が月に複数設定されまることになり返済の管理が難しくなります。特にOLなど働いている場合には収入は月に1度であり、その1度の収入でキャッシングで借りたお金の返済を行う必要があります。
 
このため、複数の返済日が設定されることで返済ができなくなるリスクがあり、また複数の借入れ可能な業者があるとそこから借入れを行い返済にあてるといった悪循環に陥る可能性があります。いずれにしても計画立て、収入の範囲内でキャッシングを利用する必要があります。
 
 

キャリアアップに使えるのは

OLのキャリアアップとして使えるキャッシングとしては、銀行などの金融機関のカードローンがあります。消費者金融にしても銀行にしても利用し月々の返済を的確に行うことでその信用力を積み重ねることになり、融資枠の上限を上げたり金利を下げるといったことが可能になります。
 
消費者金融でも最低金利の低い業者であれば、目的ローンを利用するよりも低い金利でお金を借りることが可能になり、ちょっとの買い物から大きな買い物まで幅広く利用することができます。
 
しかし、キャリアアップとして有益なものとしては、消費者金融よりも銀行といえます。貸金業者でも目的ローンを取り扱っているところもありますが、金融機関である銀行の方が、あらゆるローン商品を取り扱っており、その銀行での信用力を高めることでそれらのローン商品の審査が通りやすくなるメリットがあるからです。
 
特に人生最大の買い物である住宅を購入する際に利用できる住宅ローンの審査に通りやすく立場になると購入などの手続きをスムーズに行うことができます。また銀行でのキャリアアップに成功することで、ほかの銀行や消費者金融での利用審査が通りやすくなるメリットがあります。



スポンサードリンク


 

タグ :

カードローンの基礎知識 審査 カードローンの基礎知識 返済

この記事に関連する記事一覧