借入審査

借入審査~即日キャッシングは銀行?消費者金融?

安心して海外旅行を楽しむための海外キャッシング~為替の変動には要注意




スポンサーリンク

海外旅行では海外キャッシングができると便利

海外旅行の場合、現地が治安が良いとは限りません。比較的良いとされている国でも、日本ほど安心できる国もなかなかないものです。ほとんどがそれよりは劣ると考えた方が無難でしょう。
 
そういったところで生活してきた日本人ですから、危機管理意識はかなり低く、恰好の的となってしまいがちです。大きな金額の現金を持ち歩くなんてもってのほか。非常に危険です。
 
そんな時に役立つのが海外キャッシングが可能なクレジットカードです。海外は現金よりクレジットカード決済が常識的ですし、現金を持ち歩かないと困るということもあまりありません。盗難に遭った時も、対応がスピーディーで保険もあります。被害は最小限に食い止められます。
 
しかし現金がないと非常に困ります。チップも現金なら、公共機関もある程度現金です。カードのまつわる犯罪も多く、カードを使う場所も考えねばなりません。では果たしてどのくらいの現金を持っておけばいいのかなど、予想は付きにくいものです。
 
思ったより現金を出す場面が多く、その都度、用意しなければならなくなることもあるでしょう。クレジットカードが便利でも、それだけでは安心できません。日本の銀行の口座に現金が入っていても、それを現地でおろせるかと言えば、かなり難しものです。
 
 

海外での通貨にも対応しているメリット

海外キャッシングができるクレジットカードであれば、ATMからすぐに現金を調達することができます。さらに現地通貨が出てきますので、両替する必要もありません。
(⇒消費者金融とクレジットカードの審査の違いは?~仮審査のある消費者金融は審査の不安な人には◎

海外でも使えるクレカ

・三井住友VISAカード
・三菱UFJニコス
・エポスカード
・セゾンカード
・楽天カード
・ポケットカード
・UCカード
・イオンカード
・ライフカード
 
海外旅行において現地通貨に両替してもらうときの手数料もばかになりませんし、してもらえる場所も限られています。宿泊しているホテルが行ってくれる場合も少なくありませんが、その手数料の問題とともに、金額にも上限があります。
 
自分にとって不十分な金額しか換えてもらえない時も多いものです。両替してもらえる場所と、海外キャッシングができるATMの数を考えた時に、明らかにATMの方が多いものです。利便性に優れていますので、それを利用するのが得策です。
 
ただし海外のATMは日本に比べて無防備です。街中で、しかも道に面したところに、ほぼ裸のような状態で壁に埋め込まれているなどということも良く見られます。利用している事態でカードもお金も持っているのが確定しているのですから、それに対しての警戒は充分にしなければなりません。
 
独りで利用しに行くのではなく、誰かと一緒に行って背後を見ていてもらうなど、自衛策を講じる必要はあるでしょう。ホテル内が比較的安全ですので、海外旅行の際にはホテルのランクや設備の充実をチェックするのがオススメです。
 
 

為替のリスクも考えて

このように海外キャッシングの利便性は高く、海外旅行でも特にヨーロッパ旅行のようにいくつもの国を旅行し、全てがユーロではないといった場合には、大変役立ちます。ヨーロッパはまだユーロの割合が多いので良いのですが、自分の海外旅行計画でいくつもの国を訪れる時には、両替は大きな問題です。
 
海外キャッシングができるクレジットカードなどは、海外旅行に行く目的がはっきりしている時には、キャッシング枠やショッピング枠を一次的に引き上げてもらえることもあります。またショッピングに特化しているカードとキャッシングに特化しているカードを用意して使い分ける方法もあります。
 
もともと1枚のカードではなにかあった時に不安です。安心のために複数枚持って行くのが常識ですので、海外キャッシング面からも検討した上で、持って行くカードを決定すると安心感が違います。しかし海外キャッシングは為替のリスクを負います。その時のレートではなく、後日にずれたレートで計算されて請求が起こります。
 
急激な為替の変化によって、思ったよりも支払い金額が大きくなったということもありますので、特に経済状態が不安定な国の場合には、その点も考慮して利用しましょう。



スポンサーリンク

 

カードローンの基礎知識 クレジットカード

この記事に関連する記事一覧